55%以上節約 男性用数珠 星月菩提樹 紐房 インド翡翠仕立て 22玉-数珠








星月菩提樹とは、中国・海南島で採られる木の実です。

そもそも『星月』と呼ばれる由来は、無数の斑点をまとった星月菩提樹の実の見た目そのものに関係があります。


そして、その無数の斑点の中に一つだけ大きな斑点があります。


この大きな斑点は、茎から実を採った時に出来た跡で、他の点よりも深く大きな点となって残ります。



この小さな無数の斑点は夜空の『星』を、大きな斑点は『月』を表しています。


このことから白い実に黒い斑点のある菩提樹の実を星月菩提樹と呼んでいるのです。



また、星月菩提樹は仏の世界を表しているといわれています。


それは、星月菩提樹の実を夜空の星と月に例えることに由来しており、古くから星月菩提樹の実は宇宙を表し、宇宙は仏の世界であると信じられてきました。



星月菩提樹の中でも色の濃い(黄色っぽくない)上質な実をご用意いたしました。

・親玉直径が約1.6cm(インド翡翠)
・主玉直径が約1.4cm(星月菩提樹)
・天玉直径が約0.9cm(インド翡翠)
【ふるさと納税】釜上げちりめん 750g
【中古】中古部品 テリオスキッド J131G 左フロントストラット 【12734051】
オーバーブラウス AR1683 事務服 制服 ユニフォーム ALPHA PIER アルファピア 19号~23号大きいサイズ